インストラクター紹介

SAEGUSA(サエグサ)

経歴

中学2年の頃、当時テレビで人気だったナインティナインの岡村のウインドミルに衝撃を受けブレイクダンスを始める。当時の岡山では、ブレイクダンスという文化がほとんど浸透していなかった為、独学でブレイクダンスを勉強。高校の時、当時の岡山でのブレイクダンスのカリスマ、井上氏との出会いにより、様々なことを学ぶ。

ブレイクダンスを習う場所がないなら自分で作ってしまおう。その思いを胸に高校卒業後大阪、東京でダンスを学ぶ。帰岡してからは、岡山のブレイクダンスシーンを盛り上げるために活動し、岡山での様々なブレイクダンスバトルイベント「REAL」「BATTLE GARDEN」など開催する。またインストラクターとしても、スタジオやフィットネスでのレッスンを行いブレイクダンスを伝え広める事に尽力している。

主な活動履歴

  • 2004年 チボリ公園ダンスコンテスト 審査員特別賞
  • 2005年 広島チームバトル「回転新書」BEST4(BEAT STREET)
  • 2006年 岡山2on2BATTLE 「REAL」BEST4(Spirit Grow)
  • 2007年 山陽新聞社企画 岡山城前ダンスショータイム出演
  • 2007年 市役所男女共同参加企画「デートDV」ダンス出演
  • 2008年 岡山新年会チームバトル 準優勝(城下クルー)
  • 2008年 岡山新年会バトル 準優勝(城下クルー)
  • 2009年「BATTLE FOREST」 BEST8
  • 2009年 女子柔道全国大会ゲストダンサー(岡山武道館)
  • 2009年 岡山主催「緑化フェア」「国際文化祭」公演ショータイム
  • 2010年 奈良県平城京1300年祭ゲスト出演
  • 2010年 国民文化祭岡山オープニング出演
  • 2011年 第7回ダンスグランドチャンピオンシップ乱舞 準優勝
  • 2012年 グダグダ甲子園 岡山予選 準優勝(チーム STOMP)
  • 2012年 ブレイクダンスバトル「BATTLE GARDEN」主催
  • 2012年 Disney Live 広島公演 KIDS DANCE SHOW
    SAEGUSAプロデュース「GBC」オーディション合格&出演
  • 2012年 大阪ストリートダンス教会認定 ダンス検定 3級 合格
  • 2013年 倉敷市天領祭り 審査員特別賞受賞(STUDIO VERTEX)
  • 2013年 山陽新聞社企画 秋の桃太郎祭り 桃太郎交流ステージ出演
  • 2014年 岡山新年会チームバトル 優勝(城下クルー)
  • 2014年「桃太郎のまち岡山」動画大賞において40mp 特別賞受賞(STUDIO VERTEX)
  • 2014年 Disney Live 高松公演 KIDS DANCE SHOW
    SAEGUSAプロデュース「1STEP」オーディション合格&出演
  • 2014年 みんなで投稿カフェオーレ オリジナルムービーコンテスト 優秀賞受賞(STUDIO VERTEX)
  • 2014年 FREE STYLE BATTLE 「NEXTPRESS」準優勝
  • 2014年 山陰ダンスフェスティバルクルーバトル 優勝

RABI(ラビ)

経歴

1987.1.23生まれ

2004年の冬に岡山で開催されたブレイクダンスの2on2 BattleであるREAL vol.2に衝撃を受け、ブレイクダンスを始める。

2006 年開催の東京BBOY PARKでは300人を超える挑戦者の中からbest16に選ばれる。また、同年に大阪で開催されたチームバトルであるJUST 2 GET A REPに所属チーム(Nexus)で参加。惜しくもbest4で敗れるが、JUDGEのFever One(Rock Steady Crew)に高い評価を受け、これを機に翌年2007年の夏、NYで開催されたRock Steady Crew 30th Anniversaryに参加するため単身で渡米。

NYのストリートシーンに衝撃を受け、帰国後に岡山の3on3 Battle “城地下バトル”の開催を始める。2011年までに25回開催した(この間に一度も雨天中止にならなかったことから”岡山の晴れ男”と自負している)。ま た、2009年夏には「あっ晴れ!岡山国文祭」の一環としてチームバトル”Battle Forest”を開催し、2009年-2015年まで岡山では恒例となる”あけおめバトル”を開催するなど、イベントのオーガナイザーとしても活動。

ブレイクダンスを通して様々なものについて考えさせられ、2011年には前職である鍛冶工を辞め、専門学校に入学。情報処理について学び国家資格を2つ取得し、2014年春に卒業。学生中の2012年夏に再度NYを訪れ、Rock Steady Crew 35th Anniversaryの3on3 Battleに参加。best8で敗れるが、再びFever Oneからの高い評価を得た。

専門学校卒業後はIT企業に入社するが、自分の野心を優先し2015年夏に退社。
今後は自分が得た経験や知識をいかに大勢の人と共有できるかにフォーカスを当て、その考えを中心としたサービス開発を行う。

ダンスだけではなく多彩なベクトルに挑戦していくチャレンジャー精神、バイタリティを持った男である。

AKANE(アカネ)

経歴

6歳からダンスを始める。12歳より岡山から大阪に通い始め、様々な有名アーティストのバックダンサー、専属バックダンサーを務める。現在では関西圏を中心に、バックダンサー、インストラクターなどとして活動の幅を広めている。

主な活動履歴

・ベストヒット歌謡祭 GIRL NEXT DOOR バックダンサー(2010年11月)
・a-nation 愛媛公演 アクトダンサー(2011年8月)
・a-nation 愛媛公演 TRFバックダンサー(2011年8月)
・a-nation GIRL NEXT DOOR バックダンサー(2012年8月)
・a-nation JSDA official Dancer 大阪(2013年8月)
・Be Up Live May.J バックダンサー(2013年3月)
・Be Up Live 山口リサ バックダンサー(2013年3月)
・avex artist academy 大阪校 ダンス特待生 (2014年)
・avex artist academy 大阪校 ダンス公式ユニット root-aにて活動 (2014年)
・TUBE 甲子園バックダンサー(2014年9月)
・東方神起2015tour~WITH~サポートダンサー(2015年3月)
・TUBE 横浜スタジアムバックダンサー(2015年8月)
・a-nation JSDA official Dancer 東京 (2015年8月)
・チームしゃちほこ“約東海3県ホールツアー バックダンサー (2015年10月)
・JuniAward JSDA official Dancer 東京 ダンサー出演(2015年10月)
・avex artist academy 大阪校 ダンス準特待生 (2016年)
・ハウステンボス MUSIC FES. 2016 JamFlavor バックダンサー出演(2016年6月)
・コスプレメイドフェスティバル JamFlavor バックダンサー出演(2016年7月)
・a-nation JSDA official Dancer 東京 (2016年8月)
・a-nation resort stage JamFlavor バックダンサー出演(2016年8月)
・JamFlavor ワンマンライブ 「JAMステ」バックダンサー出演(2016年10月)
・JAPAN MOVE UPにてEXILE THE SECOND(橘 ケンチ、黒木 啓司、EXILE NESMITH)のFRONT ACT&共演(2016年11月)
・スマイルフェス2016 JamFlavor バックダンサー出演 (2016年12月)
・VOG × JamFlavor X’mas 2MAN live バックダンサー出演 (2016年12月)
・JamFlavor デビュー1周年記念ワンマンライブ「JAMステ」バックダンサー出演(2017年3月)
・LAGUNA MUSIC FES. JamFlavorバックダンサー出演(2017年3月)
・MBS主催 音楽の缶詰 JamFlavorバックダンサー出演(2017年4月)
・ウォーリーラン サントピアワールド新潟 JamFlavorバックダンサー出演(2017年4月)
・JamFlavor主催live LIP ROLL バックダンサー出演(2017年7月)
・cooool run × fes JamFlavorバックダンサー出演(2017年7月)
・神宮外苑花火大会2017 JamFlavorバックダンサー出演(2017年8月)
・ミズノスポーツ ダンスインストラクター(2017年10月~)
・スマイルフェス 2018 JamFlavorバックダンサー出演(2018年1月)
・サンホーム岡山 CM振り付け (2018年2月〜放送開始)
・Nissy Entertainment 2nd LIVE 大阪城ホール、日本ガイシホール サポートダンサー出演(2018年2月)
・Nissy Entertainment 2nd LIVE -FINAL- in TOKYO DOME サポートダンサー出演(2018年4月)
・音色 JASMINバックダンサー出演(2018年6月)
・popcornダンスコンテスト 静岡大会 OPENソロ部門 優勝(2018年8月)
・a-nation2018 supported by dTV & dTVチャンネル OPENING ACT(2018年8月)
・KOBE COLLECTION 2018 A/W OPENING ACT(2018年8月)
・MONSTER HALLOWEN CARNIVAL 2018 powered by ytv CUNE! 関西スワンバックダンサー(2018年10月)
・5 of the best ダンスコンテスト特別賞(2018年11月)
・東方神起 LIVE TOUR 2018 〜TOMORROW〜 大阪公演5days サポートダンサー出演(2018年12月)

avex dance master公認インストラクター(2019年~)
JSDAストリートダンス検定 JAZZ アドバンス 取得
JSDAストリートダンス検定 HIPHOP インターミディエイト 取得

YURISHI(ユリシ)

経歴

大学の部活動でストリートダンスに出会う。
県内外のバトルに積極的に挑戦。
多数のダンスイベントやクラブイベントに出演。活動の場を広げている。

主な活動履歴

  • 学生限定バトルACTION 2on2(香川)ベスト4
  • スーパーフレッシュ2on2(香川)ベスト4
  • 学生限定バトルGET DOWN (岡山)ベスト4
  • Over the E line スタジオkeep フリースタイルバトル (玉野)vol.3準優勝
  • studio ash KATO special number (大阪)オーディション合格

MIKA(ミカ)

経歴

高校からダンスを始める。
ダンス部に所属し、hiphip、lockを経験。
17歳よりクラシックバレエを始め澤田亜衣に師事。
大学進学後ダンス部に所属し、成瀬裕美に師事。jazz、コンテンポラリーを経験。
大学卒業後は高校保健体育科非常勤講師として、授業や部活動でのダンス指導に携わる。
4年間の教員生活を終え、現在は自身のチーム「KARASAWA .com」のメンバーとして岡山県内のクラブを中心に県内外の様々なイベントに出演する他、インストラクターなどフリーダンサーとして活動中。

主な活動履歴

  • 2008年8月 ミスダンスドリルチームinJAPAN hiphop部門 5位入賞(団体)
  • 2009年3月 ミスダンスドリルチームinUSA hiphop部門(国際部門) 優勝(団体)
  • 2014年11月 「KARASAWA .com」結成
    県内外のイベント出演や地元アーティストのバックダンサーとしてLIVEに出演
  • 2015年5月 「Legend Tokyo」 presents 「Final Legend」in横浜 KUJIME作品 「Hiphop is…」出演
  • 2017年2月 清音ウインターフェスティバルにて「N kids」3位入賞

KERU(ケル)

経歴

小中学生時代、好きなダンサーのまねをして披露していた。
高校二年生の時に本格的にダンスを始める。

主な活動履歴

  • 2015年5月 final legend 審査員特別賞KUJIME作品出演
  • 2015年9月 legend tokyo KUJIME作品出演
  • 2016年11月 street jack contest 優勝

MAHHA

経歴

超絶アクロバットとパワームーブの圧倒的スキルを併せ持つ男。
岡山県だけではなく中国地方でも珍しい技術を持つ男としてその名を轟かせ、唯一無二の存在へと階段を登り詰める。
 
多くは語らない性分により経歴は一切不明だが、その実力は間違いない!!

MINA(ミナ)

経歴

小学5年生の時よりダンススクールへ入り、4年間LOCKを主にHIPHOPやHOUSEを続け、中学2年生の時に個人で中高生ダンスショーケースに出場。当時練習場所を城地下に移しており、その際Breakinに出会う。

その後、Breakinに没頭し岡山代表や西日本Bgirl選抜10人に選ばれる。
人の心に残るダンスをすることを心掛けており数々のMVPやレジェンド達からPUSHされる岡山を代表
するブレイクダンサーの1人である。

主な活動履歴

【Showcase】

  • 2003年 ALLJAPAN Teen Dance Champion 中四国予選突破。全国大会出場
  • 2004年 高校生フェスティバル優勝
  • 2011年 BOTY JAPAN GUEST ShowCase出演

【Battle】

  • 2005年 回転新書BEST4
  • 2006年 B-boy商店街vol.15 UP ROCK BATTLE (solo) BEST4
  • 2006年 Be.b-boy Bgirl solo BATTLE BEST4
  • 2006年 B-boy商店街vol.16 3on3 Battle BigPhill’s MVP
  • 2006年 城地下バトル(3on3) 優勝
  • 2007年 流鍵(2on2)準優勝
  • 2008年 Be.b-boy 東西B-girlBattle vol.1 勝者(西日本代表:Qween of Qweenz)
  • 2008年 三度の飯よりBreakin 東西B-girlBattle vol.2 勝者(西日本代表:Qween of Qweenz)
  • 2008年 The Show 年間BestBattle 獲得(東西B-girl Battle)
  • 2009年 CARDIAC(3on3)POKKE`s MVP
  • 2010年 BRIDGE県対抗チームバトル(岡山代表)優勝

【magazine】

  • ストリートダンスマガジン内〜次世代の熱き猛者〜インタビュー掲載

MAITO(マイト)

経歴

岡山のHIPHOPシーンを盛り上げるニュージェネレーションの代表格。県内ではもちろんのこと
県外においても様々な成績を収め、間違いない実力を武器に日々、HIPHOPを追求する。
今や伝説の男TAKKANに師事し「挑戦」の二文字を胸に貫き続ける男である。
from play’n jam つまさき

主な活動履歴

  • GET DOWN 優勝
  • SLAVE&CAVE HIPHOP side 優勝
  • THE GAME HIPHOP side Best8

MIHO(ミホ)

 

経歴

ダンスに興味を持ち小学3年生からダンスを始める。jazz HipHop.Lockを経験し、様々な要素を学びガールズヒップホップをMIHOらしく体現する。

岡山を先頭で引っ張るガールズ界のニュージェネレーションとして、岡山ばかりではなく東京を中心として日本全国で技術を学ぶ岡山でも有数のガールズヒップホッパーである。

主な活動履歴

・Dance GARDEN「ひとりASOBI」準優勝
・Dance GARDEN「Gla Star」優勝
・ANGILUS×Jalies ユニット結成「県外のEventなどGuest出演」
・Okayama Dance Festivalにて「MiHo Kids」SC岡山協議会会長賞を受賞
・Tokyo CAMPUS COLLECTIONにてBrand “MOBB” Fashion Show大門弥生バックダンサー

・東京にて数ヶ月間ダンスを学ぶ。

 

DANCE STUDIO VERTEX TEL:070-3784-1234 電話受付時間 14:00~22:00

※レッスン中はお電話に出られない場合がございます。折返しご連絡させて頂きます。