岡山KIDS DANCE FESTIVAL vol.5キッズダンスコンテスト

子どもたちの元気なパワーをここで止めてはいけない!!

毎年恒例のキッズダンスコンテストを開催することに決定いたしました!!

子どもたちが生き生きできる場所を作り、リアルと映像を組み合わせ「子どもたちの一生懸命」をバックアップして行く。

そんな夏の一大ダンスフェスティバルを今年ももちろん山陽新聞社さん太ホールにて開催します!!

夏のドラマの1ページにぜひ皆様のご参加お待ちしております!

もちろん今年もビギナーズコンテストも同時開催!!!!初めての方にも出やすいコンテンツも要チェックだ!!

岡山キッズダンスフェスティバルvol.5エントリー開始です!!

オニビジョン様のお力により

自由曲(エントリー者様に選んで頂く曲)と課題曲を選択できるようになりました。

エントリーの際に自由曲か課題曲かを選んで下さいませ。

岡山KIDS DANCE FESTIVAL vol.5キッズダンスコンテスト

日にち 2020年8月22日(土)
会場 山陽新聞社さん太ホール
岡山県岡山市北区柳町2丁目1-1
ジャンル ストリートダンス
※ダンス全般オールジャンルエントリー可能とさせて頂いております。
エントリー資格
<桃太郎カップ>
ビギナー部門
3歳から小学6年生までのダンス歴2年以下

<キッズ部門>
小学生
<ジュニア部門>
中高生
*2名以上5名以下(三密を避けるため5名以下でのエントリーとさせて頂きます。)で構成されたチーム作品。作品の長さは1分30~3分以内とさせて頂きます。オニビジョン様のお力により自由曲(エントリー者様に選んで頂く曲)と課題曲を選択できるようになりました。エントリーの際に自由曲か課題曲かを選んで下さいませ。
*1人でも中学生が含まれる場合はジュニア部門にエントリーしていただきます。

主催、協賛、後援

【主催】(株)山陽新聞社
【特別協賛】マイスタイル(ポストメイト保育園)
【審査員】

星野和子(星野和子ジャズダンス教室代表)

tocomo(studio earthy)

AKANE(ダンススタジオVERTEX)

大原光紀子(岡山県エアロビック連盟理事長

 
【特別審査員】
 鈴村 忠則 社長(マイスタイル社長)
 
【エントリー費】
1人2,000円(ビギナー部門は1人1,000円)
観覧無料
※新型コロナウイルス感染予防対策により、密集を避ける為、94人までの応援席(固定席300席のうちの3分の1に縮小)となります。
※当日オニビジョンにてライブ配信しているのでご自宅でも観覧可能!!
  ◆オニビジョン未加入の方は、今回のイベントに限り、
  初期費用25.000円、工事費4~5万円弱は無料!!
  注)ただし、月々2000円の料金、2年契約となります。
  オニビジョン加入希望の方は下記メールアドレスに前もってご連絡を頂ければ上記料金にてご自宅にオニビジョンが開設されます。
  ※加入エリアは岡山市内です。詳細はoniビジョンまでお問合せください。(0120-023414)
  
 
  ◆当日YouTubeにても生配信はしておりますが、音源によっては著作権の問題で緊急停止する可能性もございます。
     すぐに復旧は可能となると思いますが、YouTubeの場合、音源によっては生配信できない場合もあります事ご了承くださいませ。
     オニビジョンでのライブ配信は停止する事なく全編通して確実に視聴可能です。
 
【課題曲】
課題曲の試聴はコチラのボタンから!!
※課題曲はエントリーして頂いた返信メールに添付させて頂きます。
自由曲(エントリー者様に選んで頂く曲)と課題曲を選択できるようになりました。エントリーの際に自由曲か課題曲かを選んで下さいませ。
 
【お問い合わせ】
ENTRYフォーム📤
月14日(日)までに下記エントリーフォームへ

facebookはコチラをクリック!!

【エントリー状況】

『桃太郎カップ』
1、いちごみるく
2、Red street
3、サンキュー
 
『キッズ部門』
1、THE Bクロウ
2、GRASP
3、オセロ
4、YK♡PANDA
5、Twister Edge
6、TRaiNEE
 
『ジュニア部門』
1、Once More
2、jajauma crew
3、ill chick
4、VILENNA
5、ふぁみりあ
6、り9Raン
7、ziggy luck
 
 
感染症予防対策
 新型コロナウイルス感染予防対策といたしまして何点か大会ルールを設けさせて頂きます。出場者並びに観覧のお客様には大変ご迷惑をおかけしてしまうのですが、何卒ご理解ご協力のほどお願いいたします。
 

 ・ステージの大きさから3密を避けるため1チーム5人以下限定のチームとします。

・イベント当日の密集を避ける為、94人までの応援席(固定席300席のうちの3分の1に縮小)となります。各部門エントリー者の保護者様や関係者様を優先とさせて頂き、94名を超える場合はホール外のモニターにて観覧可能とさせて頂きます。また、部門終了毎に休憩を挟み場内換気を実施させて頂きます。

 ※チーム保護者様、関係者様は出場部門のみ優先で観覧可能とさせて頂きます。例えば、キッズ部門出場の保護者様はジュニア部門の観覧は不可となります。別部門観覧ご希望の場合は先着順となります。

・当日イベント会場の模様をオニビジョン配信、YouTubeオンライン配信を使用し、会場へ来場しなくても自宅でイベントに参加できるオンラインシステムを導入します。

・参加者は岡山県内限定とし、県外の参加者を今回は募りません。

・会場の入り口にアルコールを設置。

・マスクの着用を徹底して行きます。但し本番の時のみ熱中症の恐れもありますので着用なし可能。

・コンテスト出場者は参加の際、体温検査を実施させていただきます。

・大会中は、常に換気を実施いたします。また30分おきにドアを開け休憩をとります。

・イベント終了後は速やかに退出のご協力をお願い致します。またイベント会場へは10分前より入出可能とします。

・感染拡大防止と出場者の皆様の安全面を最優先に考え下記の方はコンテスト参加不可とさせて頂きます。

(1) 法定伝染病患者及びその保菌者

(2) 学校保健安全法第19 条で定める感染症(新型コロナウイルス感染症、インフルエンザ等)に罹患し、治癒していない場合

(3) 参加者様ご本人及びご家族に37.5 度以上の発熱が認められる場合

(4) 発熱・咳・呼吸困難・関節痛・頭痛・痰・下痢・その他体調不良が認められる場合

(5) 参加者ご家族で海外出張、転勤等で海外から帰国し、14 日を経過していない場合

【審査員紹介】

tocomo

高校卒業後、大阪サウンドアーティスト学院に入学し本格的にダンスを学ぶ。HipHop, Soul, Waack, House, Bebopなど好きなジャンルが多く、ジャンルに囚われず好きなdanceをすることを目標としている、Freestyler。
2018年4月、Studio Earthyを設立。
その他、dance party “Seven Allies” をオーガナイズ。糸作家 ”Candy Soul” としてアクセサリーの制作・販売も行っている。

【主な活動履歴】

・2011年 雑誌「PLUG」のイベント PLUG NIGHT 出演

・2014〜16年 GenX The Companyとして3度の舞台出演/振付/演出/AD

・2015年11月 TAGダンスコンテスト プロデュースチーム「Cherish」ジュニア部門 特別賞

・2016年 岡山三共アメニティCM 振付

・2016年8月 雪舟フェスタ ええとこ囃子コンテスト プロデュースチーム「Solet」優勝

・2016年11月 玉島ダンスコンテスト プロデュースチーム「QT」ジュニア部門 優勝

​・2018年4月 Studio Earthy 設立

・2018年8月 ファジアーノ岡山ホーム戦 ハーフタイムショー出演

・​2018年11月 TAGダンスコンテスト プロデュースチーム「ATOM」一般部門 3位

・2019年1月 ENEOS×DREAMS COME TRUE 30周年前夜祭アンコール

       〜ドリカムの夕べ〜 岡山公演 バックダンサーとして出演

・2019年3月 パフォーマンスクルーKAGUYA自主公演「魁」出演/振付

​・2019年11月 TAGダンスコンテスト プロデュースチーム「TRaiNEE」一般部門 準優勝

・2020年3月 TOP OF THE DANCE TOKYO FINAL プロデュースチーム「CREST」

        U-12チーム部門 準優勝

​・2020年5月 FRONTLINEオンライン プロでユースチーム「CREST」小学生部門 優勝

・m-flo, KOJOE, JAY’ED, SOFFetなどのOPENING ACT出演

​・結婚式でのフラッシュモブ 振付/指導/演出 プロデュースも行う

 

AKANE

6歳からダンスを始める。12歳より岡山から大阪に通い始め、様々な有名アーティストのバックダンサー、専属バックダンサーを務める。現在では関西圏を中心に、バックダンサー、インストラクターなどとして活動の幅を広めている。

【主な活動経歴】

・ベストヒット歌謡祭 GIRL NEXT DOOR バックダンサー(2010年11月)
・a-nation 愛媛公演 アクトダンサー(2011年8月)
・a-nation 愛媛公演 TRFバックダンサー(2011年8月)
・a-nation GIRL NEXT DOOR バックダンサー(2012年8月)
・a-nation JSDA official Dancer 大阪(2013年8月)
・Be Up Live May.J バックダンサー(2013年3月)
・Be Up Live 山口リサ バックダンサー(2013年3月)
・avex artist academy 大阪校 ダンス特待生 (2014年)
・avex artist academy 大阪校 ダンス公式ユニット root-aにて活動 (2014年)
・TUBE 甲子園バックダンサー(2014年9月)
・東方神起2015tour~WITH~サポートダンサー(2015年3月)
・TUBE 横浜スタジアムバックダンサー(2015年8月)
・a-nation JSDA official Dancer 東京 (2015年8月)
・チームしゃちほこ“約東海3県ホールツアー バックダンサー (2015年10月)
・JuniAward JSDA official Dancer 東京 ダンサー出演(2015年10月)
・avex artist academy 大阪校 ダンス準特待生 (2016年)
・ハウステンボス MUSIC FES. 2016 JamFlavor バックダンサー出演(2016年6月)
・コスプレメイドフェスティバル JamFlavor バックダンサー出演(2016年7月)
・a-nation JSDA official Dancer 東京 (2016年8月)
・a-nation resort stage JamFlavor バックダンサー出演(2016年8月)
・JamFlavor ワンマンライブ 「JAMステ」バックダンサー出演(2016年10月)
・JAPAN MOVE UPにてEXILE THE SECOND(橘 ケンチ、黒木 啓司、EXILE NESMITH)のFRONT ACT&共演(2016年11月)
・スマイルフェス2016 JamFlavor バックダンサー出演 (2016年12月)
・VOG × JamFlavor X’mas 2MAN live バックダンサー出演 (2016年12月)
・JamFlavor デビュー1周年記念ワンマンライブ「JAMステ」バックダンサー出演(2017年3月)
・LAGUNA MUSIC FES. JamFlavorバックダンサー出演(2017年3月)
・MBS主催 音楽の缶詰 JamFlavorバックダンサー出演(2017年4月)
・ウォーリーラン サントピアワールド新潟 JamFlavorバックダンサー出演(2017年4月)
・JamFlavor主催live LIP ROLL バックダンサー出演(2017年7月)
・cooool run × fes JamFlavorバックダンサー出演(2017年7月)
・神宮外苑花火大会2017 JamFlavorバックダンサー出演(2017年8月)
・ミズノスポーツ ダンスインストラクター(2017年10月~)
・スマイルフェス 2018 JamFlavorバックダンサー出演(2018年1月)
・サンホーム岡山 CM振り付け (2018年2月〜放送開始)
・Nissy Entertainment 2nd LIVE 大阪城ホール、日本ガイシホール サポートダンサー出演(2018年2月)
・Nissy Entertainment 2nd LIVE -FINAL- in TOKYO DOME サポートダンサー出演(2018年4月)
・音色 JASMINバックダンサー出演(2018年6月)
・popcornダンスコンテスト 静岡大会 OPENソロ部門 優勝(2018年8月)
・a-nation2018 supported by dTV & dTVチャンネル OPENING ACT(2018年8月)
・KOBE COLLECTION 2018 A/W OPENING ACT(2018年8月)
・MONSTER HALLOWEN CARNIVAL 2018 powered by ytv CUNE! 関西スワンバックダンサー(2018年10月)
・5 of the best ダンスコンテスト特別賞(2018年11月)
・東方神起 LIVE TOUR 2018 〜TOMORROW〜 大阪公演5days サポートダンサー出演(2018年12月)

avex dance master公認インストラクター(2019年~)
JSDAストリートダンス検定 JAZZ アドバンス 取得
JSDAストリートダンス検定 HIPHOP インターミディエイト 取得